スポンサーサイト

  • 2018.05.31 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    《びの》トライアル中

    • 2016.01.16 Saturday
    • 12:35
    ねこびやかさんのブログで既に書いてもらっていますが、

    《びの》、私の母の立候補で、トライアルさせてもらうことになりました。



    うちは3階建ての二世帯住宅の造りになっていて、

    住居部分の1F(建物としては2F)には、猫部屋が2つ(《こう》の部屋と《び》の部屋)、応接間、元・祖母の部屋、納戸。

    住居部分の2F(建物としては3F)には、リビング、元・妹の部屋、元・私の部屋、両親の寝室、納戸。

    となっています。



    私が主に過ごしているのは2F猫部屋の2つです。

    《びの》は、母とたま♀が主に過ごしている3Fリビングへ、トライアルとなります。



    水曜お昼過ぎ、88番地入りするために八木さんに《びの》を迎えに来てもらい、一晩経った木曜のお昼前、『引き取らせてほしい』と母。

    他の方とのお見合いのお話しがあることも、ねこびやかさんのブログで募っていることも伝えてあったのですが、それでも、とのことでした。

    たまたま私も休みを取っていたのでやり取りもすぐに済み、木曜夕方には《びの》がウチに戻って来ました。

    お忙しい八木さんの貴重な時間も使ってしまったし、《びの》にも移動の負担をかけてしまいました。



    母としては《びの》が来た時から、うちのたま♀と同じキジトラということもあって、ずっと気になっていたようですが、

    私が預かりボランティアとして、保護活動として育てているコだからということ等も考えて、なかなか踏み切れなかったようです。

    『最初のコは思い入れが強くなっちゃうらしいよ。』『私が、預かりで、育てているコやからね。』と強調していたのですが、どうしても、《びの》がよくて、時間がかかっても、たま♀を慣らしたいそうです。



    私は娘として、たま♀の姉としては、約10歳(そろそろ約11歳)のたま♀的にも、遊びたい盛りの《びの》的にも、良い選択なのかどうか心配ではあります。

    たま♀は10年間ヒトリっ子だったのに、慣らせるのか?→相手が子猫なら大丈夫かな?同じ境遇の猫さんで性格によっては仲良くなれたという話も聞いたことあります。

    遊び盛りの《びの》は満足できるのか?→母は少しのパート以外は家に居るので大丈夫かな?春生まれのコも検討して欲しいと頼みました。

    ハウスとしては、『それでも、どうしても』というくらいの気持ちで迎えてもらうのは幸せなことだし、心配なのは猫同士の相性面だけで、他は安心感があります。

    《びわ》《びび》が初めてのトライアル巣立ちのはずが、まさかの自分の母が、初めてのトライアル先。

    何だかスミマセン。



    《びの》、戻った当日は念のため移動せずに、翌日金曜夜から、リビングへ連れて行ってみました。



    早速、ケージも購入。(もし正式譲渡にならなければ、私が猫部屋で使います。)

    普段ものすごく散らかっていて物を出しっぱなしなリビングでしたが、仕事から帰ると片付いていて、《びの》が来ても大丈夫な感じになっていました。



    《びの》はワクワク。

    たま♀は、シャーシャーウーウー。



    たま♀はその場を動かず、視界に入れば怒るけど、視界から出たら追いかけたりはせずに、横目で見ながら、眠そうに目を閉じたりしていました。



    《びの》は、『怒ってるヒト居るから行かんとこー』という感じで、そこを避ける感じで探検していました。

    たま♀の負担を考えて、せっかく猫部屋もあるし、数時間ずつ小分けにして、少しずつ時間を延ばしていこうと思っています。



    たま♀のカゴ、ニオイを受信中。



    フレーメンのまま入ってました。



    トイレも嗅がせていただきました。笑。



    さてはて、2週間で答えを出せるでしょうか。

    スポンサーサイト

    • 2018.05.31 Thursday
    • 12:35
    • 0
      • -
      • -
      • -