スポンサーサイト

  • 2018.05.31 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ハウスF組《び》同窓会

    • 2016.07.06 Wednesday
    • 06:40
    《び》達のうち、ハウスFで育った&ハウスFを経由したコ達で、同窓会をしました。



    《びの》→《びの介》(びのすけ)

    《びわ》→《雫》(しずく)

    《びび》→《渦》(うず)

    の、3ニンです。



    一緒のおウチに巣立った《びわ》《びび》が、里帰りで、ハウスFに遊びに来てくれました。

    なのですが、里帰りと言うより、同窓会と言うより、『初めまして』『初対面』で、ウーシャー祭りでした。



    《びわ》《びび》は、しばらくすると、緊張しながらも遊んだりしてくれました。







    もう会えないと思っていた《びわ》にまた会えて、しかも触る事が出来て嬉しすぎた母。









    父も。(※ちりめん屋さんではありません。)




    何だかのんびりしちゃったり。









    《びの》は挨拶もできず引きこもり。



    オヤツの茹でササミの時だけ出て来ました。(何この子ー)



    《びわ》《びび》はお弁当持参。



    《びび》は外出先では食べない事が多いそうで、茹でササミのトッピングだけ施して、テイクアウトしました。



    食べ物が関わると強くなる《びの》・・・我が子ながらお恥ずかし。



    と、隙を見つけられて、抱っこされました。



    顔引きつってるー。




    《びわ》《びび》が居た頃は、《こう》の部屋には入れないようにしていて、ずっと気になっていたはずのこの部屋。



    布越しに気配だけ会って、すぐ元の部屋に戻しました。



    ママさんもご挨拶。





    。。。。。。。。。。。。。。。。。

    で、ビックリした事がヒトツ。

    だいぶ緊張もほどけて来た頃、キッチンの戸棚を開けたら、《びわ》がすっ飛んで来ました。

    おもちゃを出そうと開けたのですが、フードを入れている戸棚でもあって、扉を開ける音が同じなんです。

    昔も、この音を聞くとこうしてすっ飛んで来てゴハン待ちをしたので、同じ事をしてビックリしました。

    色んな猫が経由したから部屋のニオイは変わってしまったと思うけど、

    戸棚の音は同じだから、条件反射のような感じでしょうか?

    たまたまじゃない動きでした。

    スポンサーサイト

    • 2018.05.31 Thursday
    • 06:40
    • 0
      • -
      • -
      • -