スポンサーサイト

  • 2018.05.31 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    《び》とぅっ!

    • 2016.01.02 Saturday
    • 09:20
    これでケガしないのがほんとに不思議。









    《び》寝正月

    • 2016.01.01 Friday
    • 17:00
    あけましたねー。おめでとうございます。

    昨年は、ハウス(預かりボランティア)をさせてもらえるという、

    『猫の事で何かしたいけど知識も経験も足りない』と思っていた私にとっては、突然の飛躍の年になりました。

    それまでは、何故か気持ち的に老け込んでいたようなところがあったのですが、

    そう言えばまだ若いやん!と思えるようにもなりました。

    今年も、より一層頑張りますので、よろしくお願いいたします。



    さて、ネコ達はもちろん、通常通りの生活です。


    つまり、寝正月です。



    『丸っ。』



    開放感ー。



    『シッポのほう、やっときますねー。』



    『たのむわー。』



    1番寝る子が1番育ちますね。

    《びわびの》

    • 2015.12.31 Thursday
    • 16:58


    年末、大毛づくろい大会。



    念入りにね。



    はい、交代。



    順番コにね。



    コッチ側もね。



    じゃ、おやすみー。

    《びわ》

    • 2015.12.30 Wednesday
    • 09:30
    びわ、イケニャンになってきたねー。


    あ、今びわを撮ってたんやけど…


    びの『イケニャンって呼んだやろ?』
    あ、そうねー…。


    びわ、オトナっぽくなってきたねー。


    びび(残像)


    びわ『なかなか撮れないね。』

    《びび》

    • 2015.12.30 Wednesday
    • 09:27
    くんくんくんくん。


    『何食べて来たんっ。』(ペロペロ)



    トイレにオモチャ持ち込むのは、さすがにやめませんかー。
    『え、なんで?』

    《びの》

    • 2015.12.30 Wednesday
    • 09:24
    来てすぐの頃。


    ちっちゃーい。


    可愛いー。


    大きくなったなーと実感。


    『そら大きなるわっ。』(ツッコミパンチ)

    《び》3ニン

    • 2015.12.27 Sunday
    • 11:25
    最初は可愛い毛づくろいなんですけどね。





    毛づくろい→お昼寝、とか見たいんですけど、毛づくろい→プロレス、です。子猫あるある、ですかね。





    3ニンで過ごす、貴重な時間。

    《び》それぞれ

    • 2015.12.19 Saturday
    • 12:43
    シンクのお水を飲みに来るヒト。



    ヒゲの寝癖が治らないヒト。




    とにかく眠いヒト。

    《びの》ネコのネコ吸い

    • 2015.12.18 Friday
    • 12:55
    ネコ吸い妖怪の《びの》氏。

    《びわ》や《びび》に吸い付いて、『やめてー!』って言われてます。

    『ちょっとくらい、すわしてくれても、いーやんか。』(遠い目)


    仕方がないので、オモチャを吸います。




    《び》ワクチン2回目

    • 2015.12.18 Friday
    • 12:26
    完了いたしましたー。

    他に気になることもなく、3ニン順番にサクサク進められてゆきました。


    びの1.4kg 38.3℃
    びび1.3kg 38.7℃
    びわ1.6kg 38.3℃


    ちょっとずつ、重みが出て来ました。

    ついこの前まで、ふわっふわに軽かったのに。



    イタズラもパワフルになって来て、毎日『こんなこともするのねー。』と、ヒヤっとするような、クスっと笑うような気持ちです。

    何でもかじるから部屋に何も出しておけないので、どんどん片付いていきます。



    ついに壁もやられまして、まさかのマステで補修です。



    私が掃除機ぶつけてチョロっとめくれてた所を、ビリビリー!っと。


    『よーあそんだわー。』×2



    『まだまだ、いくで!』